おたより

生活発表会を終えて(令和2年度)
「生活発表会を終えて」(令和3年1月30日・31日)
◇年長組保護者
発表会、ありがとうございました。少し前の和太鼓の練習のときに、「皆の前で1人で叩いた!」と嬉しそうに言っていて自信も付いたようでした。本番、とても格好良かったです。年長になり、和太鼓もオペレッタも自分の役を理解して頑張っていて、どの子もみんな素敵でした。子どもは自分の役を気に入っていて、家でもよく練習していました。衣装も良く似合っていて、可愛い衣装も今回で最後だなあと寂しく思いました。今年は保護者の方も少なかったので、大きい拍手を送ってあげられなかったことが少し残念でしたが、コロナ禍のなか、発表会を開催してくださり、感謝しています。ずっと思い出に残ることと思います。卒園まであと少し、お友達と楽しく過ごしてほしいです。よろしくお願いします。
◇年長組保護者
生活発表会、ありがとうございました。家では「太鼓が難しい」と弱音ばかりでしたが、本番は気合いの入った力強い姿が見られ、年長らしくなったなと実感できました。練習のあった日は、幼稚園から帰ってきて、「今日は、うまくできなかった」と落ち込んでいたり「今日は、大きな声が出せた」と上機嫌な時もありました。先生方も、毎日練習させるのが大変だったと思います。ご指導、ありがとうございました。本番が終わった後は「うまくいったよ!」と笑顔で言っていたので、本人なりに達成できたことが良かったと思います。うまくいったことが自信になって、小学校に入っても頑張ってくれたらと思います。本当にありがとうございました。
◇年長組保護者
幼稚園最後の大きな行事。コロナ禍で緊急事態宣言中にもかかわらず、生活発表会を実施していただき、ありがとうございました。和太鼓、子ども達の顔つきが全く違い、練習の成果が出ていて一つにまとまり、とても上手にたたけていたと思います。オペレッタは、シンデレラよりも魔女達の衣装の派手さに、まずびっくりさせられました。セリフも、きっちり声がとおっており、動きもすばらしかったです。合唱は「ありがとう」という感謝の気持ちを言われた時は、やはり涙が出ました。子ども達をここまで成長させていただき、先生方には本当に感謝しております。準備、本番、後片付け、本当におつかれさまでした。
◇年長組保護者
生活発表会、ありがとうございました。何日か前から「緊張するー!」と家で言っていましたが、終わった後は「楽しかった!」と教えてくれました。和太鼓の最後に言う「礼!」をお風呂で何度も練習していたので、本番楽しみにしていました。無事に上手く言えて、本人も自信になったようです。オペレッタのセリフも大きな声を出して、私の席までしっかり聞こえました。今まではちゃんと出来るか、ハラハラしながら見ていましたが、今回は年長さんということもあり、安心して見ることが出来ました。日々のご指導、ありがとうございました。残り少ない幼稚園生活ですが、楽しい思い出をいっぱい作って過ごしてほしいと思います。引き続き、よろしくお願いします。
◇年長組保護者
生活発表会、ありがとうございました。年少の時には「緊張しない」と言っていたんですが、前日に「緊張する?」と聞くと、「そりゃ、緊張するやろ~」と言っていました(笑)和太鼓の練習日には「嫌やな~・・・」と言っていた日が懐かしくなるくらい、今では大好きになった和太鼓です!先生に「オペレッタの帽子、似合う!」って言われた~!と嬉しそうに教えてくれました。マスクありで、いつもと違う発表会でしたが、それでも無事に出来たことに感謝です!先生方、お疲れ様でした。衣装や小物まで、今年も感激しました。素敵なものを作って頂き、ありがとうございます。いよいよ卒園まで残り少なくなってきましたが、お友達、先生方と幼稚園生活楽しんでもらえたらと思います。引き続き、どうぞよろしくお願い致します。
◇年長組保護者
生活発表会、ありがとうございました。子どもも終わった後、「上手に出来た!」と満足そうに嬉しそうに言っておりました。その姿を見て私達も嬉しかったですし、発表も大変な期間でしたが、とても上手に出来ていて成長を感じ、感動しました。毎日練習を嫌がらず、やってこれたのは、いつもとは違う状況でいろんなことに気付かいながら指導して下さった先生方のお陰だと思います。本当にありがとうございました。残り少ない期間ですが、これからもよろしくお願い致します。
◇年中組保護者
先日は生活発表会でお世話になり、ありがとうございました。昨年は、いざ会場に着くと緊張と不安から泣いてしまい、心配な中、送り出したのですが、今年の発表会は何日も前から「絶対、見に来てや!楽しみにしといてや!」といきごんでいて、毎日のように自分の出る場面のダンスを見せてくれていました。発表会当日を迎えるのを心待ちにしているようでした。本番では、先生方がひとりひとりのために愛情を込めて手作りしてくれたかわいらしい衣装を着て、周りの子ども達に合わせておどろうと頑張っている姿に胸が熱くなりました。先生方にはコロナ禍の大変な状況下でさまざまな工夫のもと、熱心にご指導いただいたことに感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。
◇年中組保護者
生活発表会、ありがとうございました。コロナ禍の中、先生方も色々な面で大変だったと思います。子ども達もマスクをしながら一生懸命がんばっている姿、とても嬉しく、感動しました。家でビデオを観ながら楽しそうに踊っています。先生方、本当にありがとうございました。感謝しています。
◇年少組保護者
発表会、ありがとうございました。様々な行事が延期、中止となる中、どんな形であれ開催でき、嬉しく思うと共に日々の先生方の対応に感謝の気持ちでいっぱいです。オペレッタは家で全役を順に演じてくれたり、時には先生になりきって白い紙を持ち、私と妹を「この赤線に立って、移動、ポーズ」など日々の練習を全ておうちでやっていました。歌もカスタネットも、おもちゃで遊びながら無意識に口ずさむ程で、発表会を心待ちにしていました。当日は、本人より私の方が緊張していましたが、「楽しく出来た」と帰って来た姿を見て、成長を感じました。行事ごとに、成長とおもしろエピソードを1つ作ってくれる我が子に、子どもの成長のおもしろさを改めて教えてもらっています。(先生方は、ひやひやものかもしれませんが…(笑))日々の保育はもちろんですが、やはり、行事は成長を大きく感じられるので、親としてはすごく楽しかったです。日々の指導は大変だと思いますが、これからもお願い致します。年少もあと少しとなってきましたが、体調を崩さず、楽しく過ごせることを1番にこれからも送り出したいと思います。ありがとうございました。
◇年少組保護者
先日の発表会、本当にありがとうございました。この状況の中で、大変なスケジュールで開催して頂き、感謝しております。相変わらずのかわいい衣装にも、毎回感動です。そして、子どもが今回は大舞台でも落ち着いていて、目線もしっかり前を向いていて(私を見ていただけかもしれませんが…)シャイな子どもにしては堂々と見えて、夫婦で驚きでした。マスク越しでも声を出しているのもよくわかり、笑顔で楽しんでいる様子も感じられ、大きな成長を見せてもらいました!お歌もとても感激で、すてきな選曲でしたね。ケンカ…親子のケンカにも受けとめられて、日々の子育てのことを改めて考えさせられました。この幼児の大切な時間をあたたかく見守ってあげないと、と思います。最後にマスクをとってのおじぎも、本当に感動しました。毎日、子ども達も頑張ってコロナ対策もしてるのですね。一段といろんな思いが、つまった発表会で胸がいっぱいです。本当にありがとうございました。