おたより

生活発表会を終えて(平成30年度)
「生活発表会を終えて」(平成31年2月16日・17日)
生活発表会、どうもありがとうございました。この日で幼稚園最後の発表会なんだと、始まる前から胸があつくなりました。年長さんの鼓笛演奏が始まると、リズムをしっかり聞きながら、真剣に堂々と力強く演奏する姿に、とても嬉しく、誇らしい気持ちになりました。発表会の前日まで「ルパン三世のテーマ」を聞きながら、丁寧に精一杯練習をしていました。日々の練習の成果をしっかり出せた鼓笛演奏だったと思います。オペレッタでは、始めのセリフは正面を見て大きな声で、しっかりはっきりと言えていました。それぞれの役を子供達全員が堂々と演じていて、最後まで1人1人が精一杯頑張る姿は、本当に立派になったなと感動しました。最後の年長さんの合唱になり、大きくなった体に小さくなった制服を見て、こんなに成長したんだなあと嬉しさの反面、これでみどり幼稚園を巣立っていくのだと寂しい気持ちになりました。あどけない顔で入園してからの今日までの3年間、色々な思いが込み上げてきて、最後まで涙が止まりませんでした。年少さんの頃から、お友達、先生、幼稚園が大好きで、毎日楽しく通園していました。発表会の練習、とてもかわいい衣装、準備と先生方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。日々、愛情を込めて温かく関わって頂き、本当にありがとうございます。みどり幼稚園で過ごすのも約1ヶ月となりました。残りの日々を1日1日大切に、大好きなお友達、先生と楽しく過ごしてくれたらと思います。
生活発表会、楽しみ半分、寂しさ半分で当日を迎えました。みんな、本当にキラキラ輝いていました。鼓笛演奏では、電子ピアノで自分のパートを練習したり、時には、メロディを弾いて録音し、そしてそれに合わせてベースのパートを弾く等、前日まで気合が入り、ハンパなく頑張っていました。当日、2・3回チラッと客席の様子を確認するも、真剣な眼差しでした。クラスがひとつにまとまり、すばらしい仕上がりでした。オペレッタでは、セリフもふりつけも堂々としている姿に、大きな成長を感じさせられました。クオリティの高い素敵な帽子は、昨日もピアノの弾き語り中、かぶっていました。合唱での「おおきくなったよ」の歌詞は、涙なしでは、聞くことができず、すごく感激させられました。年少組さんのオペレッタは、上の子供が同じ「赤ずきんちゃんにおまかせ」でしたので、赤ずきんちゃん役がとても懐かしく、ついついセリフも口ずさんでしまいました。そんな娘も、二分の一成人式を迎え、幼稚園での三年間での成長が、今にあるんだな…と改めて実感しました。オペレッタの衣装作り、帽子、背景の絵、いつも手が込んであり、心のこもった出来上がりに感動です。手形の虹、すっごく良かったです。いつもたくさんのご指導、ご準備、本当にありがとうございます。
生活発表会、ありがとうございました。家でもずっと合奏の練習をしていたので、きっと大丈夫だろうとは思っていましたが、本番は本人も親もドキドキしていました。いざ演奏を聞くと、子どももクラスのみんなも、息ぴったりに合わせていて、幼稚園まつりの時の演奏より確実に上達していたことに驚きました!オペレッタもとても上手で、歌には感動して泣いてしまった程です。先生方のご指導、大変であったと思いますが、これでまた、子どもも一段と成長することが出来ました。本当にありがとうございました。残りの園生活の短さにとてもさみしくなってしまいますが、どうぞ宜しくお願い致します。
発表会、お疲れ様でした。楽器が決まってから、本人すごく張り切っていて、ふと見ると「ミドソミドソ」と頑張っていました。当日、一生懸命小さな体で、周りの音を聞きながら叩いている姿に本当に感動しました。オペレッタ、合唱もさすが年長さんだなあと感心しました。「大きくなったよ」の歌詞もとても素晴らしくて、涙、涙でした。携わってくれた先生方、本当にありがとうございました。
生活発表会、ありがとうございました。家でも歌を口ずさんだり、振りつけを見せてくれたりしていましたが、クラスのみんなとステージの上で堂々としている姿を見られて、とても嬉しかったです。先生方もいつも温かくご指導くださり、子ども達のモチベーションも上がる素晴らしい衣装も作っていただき、本当にありがとうございます。残りの毎日も楽しく過ごしてもらえたらと思います。今後ともよろしくお願いします。
生活発表会の準備等から、後片付けまで本当におつかれさまでした。オペレッタの先生方、手作りの衣装のすばらしさに感激しました。頭から足先まで、ものすごくこっていて、子ども達の為に本当にありがとうございました。入園したての頃とは全く違う子ども達の成長にも驚かされ、セリフや動きや踊り、1つ1つがとてもすばらしく、先生方と子ども達の努力がにじみ出ているようでした。カスタネットも合唱も、七夕音楽会よりはるかに上手になっており、ものすごく感激致しました。あらためまして先生方、子ども達を成長させていただき、ありがとうございます。本当に感謝感謝でいっぱいです。引き続き、どうぞよろしくお願い致します。
発表会、ありがとうございました!先生方も、お疲れ様でした。衣装にも、とても感激しました。本当に毎日大変だっただろうなと思います。ありがとうございました。子どもも、オペレッタの練習も毎日楽しかったみたいで「今日、シールもらった!大きい声で出来た!オオカミは、こんなんするねん」と嬉しそうに教えてくれていました。家でもピアノに映る自分の姿を見て、よく前で踊っていました。本番を目前に「もう練習せえへんねん!」と寂しそうにしていました。本番当日の朝は「今日は大きな声で頑張る!」と張り切っていました。子どもの頑張る姿を見て、感無量でした。これも先生方のご指導の賜物だと思います。年少組としての最後の成長した姿を見せてもらえたなあと思っています。家でビデオを見ていると全役完ぺきでした(笑い)4月に比べると出来ることも増え、楽しそうです。楽しい発表会をありがとうございました。
発表会、本当にありがとうございました!少し前に体調を崩していたので、当日までドキドキでしたが、無事に舞台に立つことができて、安心しました。とっても可愛い衣装も先生方に作っていただいて、みんなとっても可愛くて、子どももすごく喜んでいました。先生方の大変さも考えると本当に感謝ばかりです。ありがとうございます。子どもも笑顔で、とても楽しそうに舞台に立っていて、この1年の成長も感じつつ、胸が熱くなりました。先生方のご指導のおかげです。ありがとうございます。年少も、あと少しと思うとさみしい気持ちもありますが、あと1ヶ月と少し、お世話になりますがよろしくお願いします。
発表会前夜、子どもに「発表、見るの楽しみ」と話すと「みんなは楽しみかもしれんけど、ドキドキ緊張して寝られへん。」と言い、布団の中で小さな声でセリフの練習をしていましたが、当日はとっても楽しそうに発表することができ、私も嬉しい気持ちになりました。お友達全員、参加できたらいいなーと心配していた子どもは、欠席者がいなかったことも嬉しそうでした。先生方、本当におつかれさまでした。ありがとうございました。